忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/07/25

TAKE HEART

鳩の二番手は、どこぞの所属や?
お兄さんのいる民主から離れたも、自民を批判するし…。
どっちつかずらしいのですがw
兄者を黒い鳩と呼ぶが、今はどうかな?


麻生さんはやっぱりメディアに対して少し厳しい発言をするが、鳩山さんはこれからの民主党を伝えるために、積極的にちゃんと発言しているような気がする。
麻生さんは、愛想悪いような話し方するからね。



絶望先生で、石破さんの実写的図が出てきたw
目の部分に黒でピーされてたけど、あれ本物でしょw
先週はMAEDAXの実写だったし…。
実写を見るのは涼宮ハルヒの孤島症候群以来ですよきっと。

話は変わるんだが

やっぱりなんといっても親は大切ですよ。
父親への反抗は一応反抗期だと言うことで自己完結しておきます。
ただ確かに言えるのはちょっと父親も悪い側面を持っているなといことです。
そりゃあ人間誰でも、悪いところは持って居るものですが、なんというか悪い点に自分が気付いていないと言いますか、僕や母親から見ると「それはないでしょう」ということが多くあるのです。

KY氏との談合で、感覚的な話しですが、こういうのは血液型によるものが多いとの結論が出ました。
経験論でもありますね。
あの一時ブームとなったあの本にも記載されているのではないでしょうか。

やっぱりねえ、小さい頃から親と一緒にいる事って大切であるのですよ。
ここでやっと使えますこの言葉、情操教育なんですが、これが重要なのではないかと思う。
現代の社会に氾濫する犯罪の当事者は、情操教育の欠落も一因であると言えるのではないでしょうか。
やっぱり物理的ではないので、大人になってからだと非常に身につけにくい。抽象的教育です。
こどもの力はすごいとよく言いますが、おとなが小さなこどもと一緒にいて、驚かされる事っていっぱいあるんです。
そういう物事に敏感な頃に、色々教えてあげるのは、将来にとても影響を与えます。
脳の中で理解されると言うより、潜在意識として物事が入っていくのだと思います。

こういう事を考えると、やっぱり育児放棄などはしてはならない。
仕事で忙しいというのも非常に危うい環境だと思います。
中学の頃は良く周りで叫ばれていましたが、自意識過剰と呼ばれるような性格にもなりかねません。

民主党のマニフェストにこども手当というのがあるということで、少し安心た点がありますね。
お金を支給するというのは経験上効果が出るのかよく分からないのですが、それだけ育児に困っている、育児をしようとしている国民の姿が見えてきます。
実際全てではないのでしょうがね。
地方の育児関心というのは見えました。
けれども都会に住んでいるのは結構裕福な国民が多いと思いますが、そうしたところでこどもに無関心な親が出てきてしまわないか心配です。
少し前ではパチンコに熱中しすぎて車内に幼児をほったらかし。
いのちをなんだと思っているんですかね。
それでなくとも、ただ生きているだけにさせているのもあります。
そういう子は、不良になっていきますね。
でも、これは昔に多かった問題でしょうかね。


まぁ、国民も国民で問題はあるんですよ。
確かに、政治が悪いというのは認めざるを得ませんが、国民一人一人にももう少し、社会の責任というものを負ってもらわないといけないとおもいます。

今日、夕刻に放映していた『相棒』を見ていてやっぱり引き込まれました。
水谷豊さんの、一見クールであるのだが、情熱のある性格、ギャップがある部分に感動しますね。
内容なのですが、警官が殺されるという事件が起こり、その裁判では裁判員制度が始めて適用されます。
その事件の裁判の被告人は実は無実で、真犯人はとても親しくしていた警官だった…。
一つの警官が殺されるという事件の周りで、さまざまな私利私欲が原因で、どんどん負のスパイラルになってしまうのです。

そう、私利私欲。これが周りでおおいのです。
みんな、日本人の和の精神を忘れてしまったのでしょうか。
身勝手な人が多すぎます。
公共の場に於いてでも、誰かがものを落としたら拾ってあげる、これが当たり前であって欲しい。
この世では、ものを拾ってあげても人によれば、嫌な顔して取られることもあるし、善行をしたこちらが悪いような空気にさせます。
嫌な世の中であります。

何が原因なのでしょう。
今更ここで言うか、と。
でも、私は幾度となく似たようなことをいっていると思います。
その中には、共通する部分があるのです。
だから、原因は一つではないのです。

どうでもいいですが、相棒は見ていてさまざまなつながりがあるので面白いと思う人はきっとはまってしまうでしょう。オススメです。
僕もああいう時間帯によく見ていたのですが、見事にはまってしまいました。
映画も見に行きたかったけど、なんか機会を逃していけなかったなぁ。



将軍様が南に大きな涙を流しなさった!!!

裏切りですか!?

PR

2009/09/07 日記 Trackback(0) Comment(0)

COMMENT

COMMENT FORM

NAME
MAIL
WEB
TITLE
COMMENT
PASSWORD

TRACKBACK

TRACKBACK URL :
カウンター
 
 
 
アクセス解析
 
 
 
カレンダー
 
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
 
 
リンク
 
 
 
プロフィール
 
HN:
Mr.Dora
年齢:
23
性別:
男性
誕生日:
1993/12/17
職業:
高校生
趣味:
多趣味な方だとは思いますが…
 
 
RSS
 
 
 
最新CM
 
[05/08 qihecvxkab]

[05/07 edibxyjhms]

[05/07 qtljjhsgss]

[05/07 koyjujwnjp]

[04/25 Smithb13]

 
 
カテゴリー
 
 
 
おきもの
 
 
 
バーコード