忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/11/20

研究結果

近日流行し、感染者も続出している豚インフルエンザですが、今回私らの研究により原因が確定しました。

横浜市在住の旧称:高野橋健太が、食事中にむせて咳をした、あるいは何らかの風邪にかかってくしゃみをしたときに健太の体内にてケンフルエンザとして、新たな菌が合成され咳やくしゃみの勢いに乗ってメキシコまで飛んでしまったようです。

豚インフルエンザというのは皆になじみやすい名称で、本当のところケンフルエンザとして、以前より流行しておりました。

それは、やがてニュースにもなり、WHOで取り上げられるほどの大問題となったわけです。


今回、派生問題として先日逮捕された芝犯罪者の事件を取り上げます。
彼は、教え子であるバスケ部員の着替えを盗撮した疑いがあるとして逮捕されましたが、以前大学生の頃に少女に悪戯をしたということで既に捕まっており、そのときは執行猶予3年として刑が下されました。
しかし、その執行猶予期間中に教員採用試験に合格し、そのまま教師となってしまったらしいのです。
ばかげた話です。
なにを見落としているんだ!と。
結果、こうやって教師としてはもう絶対に働けないそうですが、良く今まで教えていましたよね。

私も良く教わった人間ですが、彼の黒歴史には一切触れたくありません。

人間、誰にも間違いはあるものですが、二度は起こしてはなりませぬ。


これから犯罪者として生きていくんです。

正確には犯罪者として二回目の人生です。


心苦しいですが、本当の話なら仕方がありません。

教師としてちゃんとした心を持っていたら、素晴らしい教師となれたであろうに。

罪を犯すべからず。



気が弱いというのは…罪を犯した人間である者が人にものを言う立場にあるとは言えないという考えからか?

私だったら人にはものを言う立場でないと思う。
我らに教師として者を教えていた時点で既に性犯罪者であった。

全くもって、絶望した!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

PR

2009/04/30 Trackback(0) Comment(3)

COMMENT

以前芝はくそたれと言った者

やはりな。という感じですね。
あの男は、欠格期間を過ぎて執行猶予期間が終了すればよいというものではない事を理解すべきです。
 この男を採用した側にも問題はある。
いくら頭がよくても人格が未熟というか変な方向にだけ成長したわけだね。
 校長の目が節穴であった事は、先般のコメントした通りで、更迭されるべきと思っています。
 更に大きな事件に発展しなかっただけましであった。
 そして、あなた方には、間違った価値観を持ってほしくないと思っています。
尊敬していたことは認めたいが、踏みつけて乗り越えてください。

名無しの権兵衛 2009/05/02  15:29 EDIT RES

Re:以前芝はくそたれと言った者

再び訪れてくださり有難う御座います。

彼の日々の態度からは全く感じられない過去ですね。
過去のことは今話しても仕方ないことでありますが、この瞬間にも過去というものはどんどん更新されていくのであって、やはりすべて過去に話が行ってしまいます。

50代くらいの教師であっても、盗撮やらセクハラやらいろいろニュースになっています。
だから、30代である彼もそのようなやましい気持ちを持っていても不思議ではありません。

問題は一成人としてちゃんと成り立っているかどうかですね。
他の方法で発散していれば良かったと思います。
バスケ部の顧問だったということですから、スポーツでもしてストレス発散でもすれば良かったのに。
それとも、コーラス部に所属していたと言うことから、あまり運動系は得意でもなかったのかな。

彼の教員経歴と共に私からの尊敬の念も消え去っていきます。

罪を犯すことは悪い、これが現代の考えです。
だれも犯罪がよいことだとは言いません、言えません。
だから、罪を犯した彼は良いとは言えないのです。


もちろん、これらの事件には被害者が現に存在します。
もし、彼のことを咎めることができないというのならば、被害者に謝るべきです。
彼の今後よりも、未成年である被害者の今後を考えた方が良いのではないかと思います。
もちろん、彼にまた犯罪を起こしてもらっては困りますが。

これから彼が教えられるのは「絶対に犯罪はするな!」ということだけです。
教えられなくても分かってますがね、犯罪をしそうな人があの中学校には大勢いたのですよ…。

今の彼を尊敬できる者は居るのでしょうか…?

このような人間がいるのは、異常事態ではありますが、犯罪の過酷さをますます感じられる数少ない経験となりました。

校長も学校内部のことは詳しく知らないようで、責任は問われてもおかしくはありません。
ただ、知ろうという心構えはあったようです。

Mr.Dora 2009/05/02 19:38

無題

ゴメンよ、携帯から書いたんだけど厭になって消したわい。

ただ、私が言いたかったことは。
以前も行ったかもしれませんが、その犯罪をした人がそれを一生背負っていく、そのことを責めるのはできないのではということです。

あとユダヤ人かな?その話を出すのは、話が飛躍しすぎてると言うか、なんか嫌だな。
殺すのだって、辛かったのかもしれないし。

Albert 2009/05/01  07:44 URL EDIT RES

Re:無題

違いますね。
話の内容はその系統に当たるはずです。
そして、アドルフ・アイヒマンというひとは、それが義務だとして殺していました。
嫌と言われても既に「大げさに」と断っておきました。

言いたかったことがうまく表現できなかったと言うことでしょうか?

Mr.Dora 2009/05/02 00:37

無題

なんだろう。


私はどうにも擁護する側に立ってしまう。

心を痛めていたと思うよ。先生は。
有り余る教師に対する熱意(これが自らの性欲を満たすためなのか否かはとても重要だが、それを論じるときりがない)から、執行猶予の身で教職について、生徒を教えたんだから。

犯罪者として生きていくことは、何も悪いことではないという考え方もできなくはないですかね。

これも戯言ですが。

K・Y 2009/04/30  23:16 URL EDIT RES

Re:無題

> 犯罪者として生きていくことは、何も悪いことではないという考え方もできなくはないですかね。

パラダイムですよ。
犯罪はしてはいけないこととして決まっております。
人間がしてはいけないことをしてしまったので、罰せられる。
これが世の当たり前になっております。
もし、犯罪者として生きていくのが悪いことではないというのなら
過去の西の方に行くべきであります。
大量虐殺でも許される。

「○○人は殺されなければ行けないから私は殺す。」
なんという残虐な話でしょうか。


大げさに捉えるとこんな感じです。
他人のドラマに誘発されてはいけません。

彼の人間の弱さが出てしまったのです。

真面目なところは本当のようです。
自ら告白したらしいです。

Mr.Dora 2009/04/30 23:26

COMMENT FORM

NAME
MAIL
WEB
TITLE
COMMENT
PASSWORD

TRACKBACK

TRACKBACK URL :
カウンター
 
 
 
アクセス解析
 
 
 
カレンダー
 
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
 
 
リンク
 
 
 
プロフィール
 
HN:
Mr.Dora
年齢:
23
性別:
男性
誕生日:
1993/12/17
職業:
高校生
趣味:
多趣味な方だとは思いますが…
 
 
RSS
 
 
 
最新CM
 
[05/08 qihecvxkab]

[05/07 edibxyjhms]

[05/07 qtljjhsgss]

[05/07 koyjujwnjp]

[04/25 Smithb13]

 
 
カテゴリー
 
 
 
おきもの
 
 
 
バーコード